君は世界に一人だけ

君は世界に一人だけ

感じたことと考えたこと

プチ非日常

泳ぎたいのは

仕事終わりに車をとばして、プールへ行った。 とかいうと慣れてるみたいだけど、じつは初めて。帰省するたび、近くのプールへ「行ってみたいな」と思いながら、そう思ったことすら忘れるというパターンを何年もくり返して、ようやく足を踏み入れたのだった。…

ルートヴィヒ美術館展@国立美術館 (六本木)

ピカソやウォーホルの絵が見られる、となると、何とはなしに「おお、行かねば」ってなりませんか。そういうわけで、行ってまいりました。 概要 会場のようす 心に残った作品 カジミール・マレーヴィチ『スプレムス 38番』(1916年) モーリス・ルイス 『夜明け…

休日のひな型 ~まわるワニ、再び

3連休中、出かける予定はなかった。 でも連休中に「ワニがまわる展へ行った」のエントリを書いたら「一日くらい出かけなくちゃ」という気持ちになって、むりやり出かけた。 転職して以来、初の連休。「せっかくだから、休日のひな型みたいに過ごそう」と決め…

ワニがまわる理由|「ワニがまわる タムラサトル」展@国立新美術館

出不精とはいえ、2ヶ月にいちどくらいは「どこかへ行きたい」と思う。 行きたい、というより、出かけておかないと自分がだめになってしまいそうで、こわい。リモートワークになってからはとくに。 かといって、良さげなスポットを調べるのもめんどうだから、…

メトロポリタン美術館展 西洋絵画の500年@国立新美術館

六本木の国立新美術館で開催されている「メトロポリタン美術館展 西洋絵画の500年」へ行ってまいりました。 met.exhn.jp 「メトロポリタン美術館展」では、ニューヨーク・メトロポリタン美術館所蔵の、選りすぐり名画65点 (うち46点は日本初公開) が展示され…

フェルメールと17世紀オランダ絵画展@東京都美術館

東京都美術館で開催中の「フェルメールと17世紀オランダ絵画展」へ行ってまいりました。 www.dresden-vermeer.jp 今回の目玉はなんといってもフェルメールの 《窓辺で手紙を読む女》。 画中画のキューピットがフェルメールの死後、何者かによって消されたこ…

「ハリー・ポッターと魔法の歴史展」感想

東京ステーションギャラリーで開催中の『ハリー・ポッターと魔法の歴史展』に行ってまいりました。 historyofmagic.jp 所要時間は1時間ほど。事前チケット制だからか、休日にしてはゆったり見られました。 ミソなのは「ハリー・ポッター展」ではなく、「ハリ…

魂を癒す休息日

魂が癒されるって、こういうことかも。なんとなくそう感じた日の話です。 ゴッホ展に訪れる イチョウを愛でる アップルパイとフルーツサンドイッチ 午後は家でのんびり なにが自分を癒すのか知るために ゴッホ展に訪れる 期間終了間際に、滑りこみで行ってま…

「ゴッホ展─響きあう魂 ヘレーネとフィンセント」感想

《ゴッホ展―響きあう魂 ヘレーネとフィンセント》へ行ってまいりました。 gogh-2021.jp 概要 感想 BEST3:黄色、黄色、黄色!《レモンの籠と瓶》 BEST2:16年ぶりの来日、真打《糸杉》 BEST1:神々しき《種まき人》 おまけ:テーマ曲/大橋トリオ『Lamp』 個…

休暇中の小さな贅沢:コメダ珈琲に通う

休暇中コメダ珈琲に通うのは、GWに続いてこれで2回目。2回目ともなるとさすがに落ち着いたもので、「自分のテリトリーになった」と感じる。 なんでいちいちコメダに通うかというと、書き物をするため。ずっと同じ場所にいるとダレてくるし、集中力が続かない…

コメダ珈琲に一週間毎朝通ってみたら、価値観がちょっと変わった

休暇中、一週間毎朝コメダ珈琲に通うチャレンジをしてみました。 コメダ珈琲は2、3回行ったことがある程度で、とくに馴染みがあるわけではありません。 財布のひもが鉛のように固い私にとって、これまでの価値観からすると考えられないほどぜいたくな選択で…

休暇中に考えたことと、海で飲むコーヒーのおいしさについて

先日、少し長めの休暇を過ごしてきました。 Wi-Fiもない環境に身を置いていたのですが、これがもうびっくりするくらい穏やかで幸せで。残り日数を数えてはため息をついていました。 休暇中はちょっとだけ非日常的な生活を送っていました: ●毎朝ぴったり5時…

記念日のアフタヌーンティー@パークハイアット東京「ピークラウンジ」

結婚記念日のお祝いに、夫婦でアフタヌーンティーを楽しんでまいりました。 記念日にレストランでランチやディナーもいいけど、個人的にはアフタヌーンティ、めっちゃおすすめです。 パークハイアットのアフタヌーンティーを選んだ理由 パークハイアットのお…

ひとりでホテルのアフタヌーンティーへ行く@パークハイアット東京「ピークラウンジ」

3月半ば、新宿の「パークハイアット東京」でアフタヌーンティーを楽しんできました。 都内ホテルのアフタヌーンティーへ行く機会は何度かあったけれど、ひとりでの訪問は今回がはじめて (ひとりで行っていいとも知らなかった)。 ひとりアフタヌーンティー、…