君は世界に一人だけ

君は世界に一人だけ

感じたことと考えたこと

習慣

プロテイン生活、再び

プロテインを買いました。購入先はiHerb、うちの定番品もついでに。 プロテインはちょっとした子犬くらいの、置き場に困る大きさです。知ってたけど、やっぱでかい。 プロテインは以前にも飲んでいたのだけど、どうにも効果が感じられず……。数ヶ月続けて効果…

習慣ははじめるより、終わらせるほうが大変

雑記ノートが10冊を超えた。 「雑記ノート」はなんでも書くノートで、人に言えないことやブログで書けないことを吐き出すゲボだ。まいにち3〜4ページぶんの泣きごとを書いて、そろそろ200日になる。 littleray.hatenablog.com 600ページもいったい何を書いた…

手書き派のノート4冊+α

PC派から手書き派に転向して、3ヶ月半が経ちました。 最初は雑記ノートに何でも気楽に書いていたのですが、水をぶっかけたら4冊(と1冊)に増えました。 4冊(と1冊)のノートをどのように使い分けているかについて、紹介します。 1. 雑記ノート 2. 気づきメモ 3…

朝時間の過ごしかた

「丁寧な暮らし」を信条としている人はたいてい、朝時間を有意義に過ごしています。 "朝5時に起きて、鉄瓶で白湯を沸かす。それを飲みながらカーテンを開けて遠くの山を眺める" 超ウルトラ夜型だった私は、どこか現実離れした生活を送る彼女たちを宇宙人のよ…

メモ魔にあこがれて:「気づきメモ」はじめました

文庫サイズのノートに、日々の気づきをメモしています。 気づきメモを取る前は「今日のよかったこと3つ」を就寝前に書いていました。 最低すぎる肯定感をどうにか上げたかったんだけど、ちょっと違うなと感じて方向転換。今のスタイルに落ち着きました。 今…

デジタル・ミニマリストという選択

私はスマホを持っていません。そう言うと、かなりおどろかれます。 必要だと思ったことがないのです。個人的にはそう感じていないけど、超遅れた種類の人間だと思います。 ただ、なんとなくスマホが怖い。夫が取り憑かれたみたいにスマホから手を離さないの…

感情を吐き出す「雑記ノート」を100日続けたら、生きるのが楽になった

毎日の習慣で、雑記ノートを書いています。 日記ではありません。予定も書かないし、スクラップも貼らない。何でもかんでも書きまくる思考のたれ流し。脳のうんこです。 そんなうんこノートを100日続けた結果、生きるのが楽になりました。 日頃モヤモヤを抱…

努力よりも大事なこと

最近、勉強が習慣化しました。 勉強と言っても、ビジネス書を読んでメモを取る程度の軽いものです。 遊び半分なレベルでも、勉強は勉強。気分も肯定感も上がって「良い習慣だな~」って思ってました。 ところが、日を追うごとに「自分のいたらなさ」「理想と…

早起きの習慣に必要なこと

毎朝5時に起きるようになって、1ヶ月が経ちました。 今でこそ5時起きが当たり前だけど、もともと朝は超絶弱くて「早起きなんか死んでも無理」って思ってたタイプ。 そんな私でも、たった一日で5時起きに変わりました。以降、苦もなく5時起きが続いています。…

書くことの何が幸せなのか

「書く」のコマンドを手に入れてから、日々の幸福度がものすごく上がりました。 なもんで、「おおい、一緒に書こ書こ~~!」ってメガホン持って叫びまわりたいのでございます。 でもただでさえ忙しいのに、そんなしちめんどくさいこと、やってらんねーって…