君は世界に一人だけ

君は世界に一人だけ

感じたことと考えたこと

ミニマリストの返上。〈アラビア Runo(ルノ)フロストベリー〉

自称、ミニマリストです。

でも、もう自称ともいえないかもしれない。

まぼろしの皿を、つい、買ってしまいました。

 

皿を買ったのは、「SCOPE」というお店。

北欧好きなら知らない人はいない(たぶん)、北欧界隈のBTSみたいなオンラインショップです。

www.scope.ne.jp

まぼろしの皿とは、アラビアが2011年冬に限定販売した「Runo (ルノ)フロストベリー」のこと。

2011年冬季限定のマグカップ

廃盤のRunoシリーズのなかでも、フロストベリーはとくに希少価値が高く、オークションでは高値がつけられています。

そんな ”高嶺の花” フロストベリーを、2020年冬にSCOPEが復刻。

今冬には、当時のアイテム群にはなかったティーカップと、プレート16.5cmを別注・販売しました。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Scope (@scope_japan)

www.instagram.com

 

フロストベリー、10年越しの新作。ミニマリストとて、無視できません。

というわけで、

ティーカップ × 2
・16.5cm プレート × 4
・11.5cm プレート× 1 

をえいやー! で購入しました。

かわいい。べらぼうにかわいい。なめたい。

ティーカップは発売後わずか数日で売り切れ。
16.5cm プレートも、追ってすぐに売り切れました。

2011年産と、違いはとくに見受けられません。下地の色も同じ。

かわいいだけじゃなく、使い勝手もよいのです。

アラビアやイッタラには、ソーサーにあたるアイテムがありません。プレートがソーサーを兼ねるつくりになっています。

ティーカップとプレートを別個に使える。だから万が一割れちゃっても、残ったアイテムを使い続けられる、というわけ。

ちなみに11.5cmは合計5枚になりました。これはその、予備の予備的な。

 

買ってよかった、手に入れられてうれしい、というより、「後悔せずにすんでホッとしている」が正直なところ。

思えば、そんな感覚になることが多い気がします。欲しいから、でなく、後悔しないため。まじめに考えだすと、ちょっと、さみしい気もするけど。

皿のパワー

後悔せずにすんだ安心感と、少しの罪悪感。

そうやって生きてくしか、ないのかなあ。